昭島市は住民票・印鑑登録証明書をコンビニで交付できます

セブンイレブン 行政

昭島市の住民票や印鑑登録証明書は、日本全国のコンビニエンスストアで取得できます。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ

住民票や印鑑登録証明書のコンビニ交付サービスを利用するには、次のものが必要です。

  • マイナンバーカード
  • 利用者証明用電子証明書の暗証番号
  • 手数料

コンビニ交付サービスを利用するにはマイナンバーカードが必要です。厳密に言えば、マイナンバーカードに格納された電子証明書が必要になります。マイナンバーカードを発行するときに「電子証明書の発行を希望する」にチェックを入れた場合は、既にマイナンバーカードに電子証明書が入っています。マイナンバーカードを発行するときに「電子証明書の発行を希望する」にチェックを入れなかった場合は電子証明書が入っていないので、電子証明書の発行手続きを事前に行っておく必要があります。

マイナンバーカードを発行するときに「電子証明書の発行を希望する」にチェックを入れた場合は、「マイナンバーカード・電子証明書 暗証番号記載票」に利用者証明用電子証明書の暗証番号4桁を記入することになりますので、この暗証番号をマルチコピー機に入力します。

住民票または印鑑登録証明を交付するには、1通あたり200円の証明書手数料がかかります。コンビニのマルチコピー機で交付する場合、マルチコピー機の硬貨挿入口にお金を入れます。レジで支払うことはできません。

マルチコピー機の操作の流れは次のとおりです。

  1. 「行政サービス」を選択する。
  2. 「証明書交付サービス」を選択する。
  3. カード置き場にマイナンバーカードを置く。
  4. 市区町村を選択で「お住いの市区町村の証明書」を選択する。
  5. 暗証番号を入力する。
  6. マイナンバーカードを取り外す。
  7. 証明書の種別を選択する。
  8. 交付種別(本人のみ・世帯全員など)を選択する。※住民票の場合
  9. 記載事項(本籍地の記載など)を選択する。※住民票の場合
  10. 証明書の部数を入力する。
  11. 発行内容を確認する。
  12. 料金をマルチコピー機に投入する。
  13. 証明書が発行される。

 

コメント